贝壳粉吸附重金属

年間数百万台発生する使用済み自動車は、各リサイクラーにより再資源化され再び新車へ生まれ変わります。
「破砕」「選別」を担う豊田メタルは、長年培った技術で自動車の資源循環に貢献しています。